群馬県で連日スキー場にいく際におすすめの宿「コモンズ」|激安の素泊まり宿に泊まってみた!

群馬県で連日スキー場にいく際におすすめの宿「コモンズ」|激安の素泊まり宿に泊まってみた! カービング

群馬県の沼田市の奥には、多くの山があります。

夏は登山やキャンプ、冬はスキー場と様々な楽しみ方ができます。

筆者は、この群馬県の山を拠点にスノーボードを楽しんでおり、基本は日帰りです。

しかし、筆者の知り合いが2021シーズンからコモンズという名の宿を始めたと小耳に挟みました。

ということで、泊まりに行ってきましたよ!

すると、宿の価格が安過ぎることが発覚したのです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

群馬県の沼田市方面にある宿「コモンズ」の管理人

最初に群馬県の沼田市方面にある宿、コモンズの管理人について触れておきます。

管理人の名は、「伊東 真悟(イトウ シンゴ)」さんという方で、2021シーズンは尾瀬岩鞍スキー場と丸沼高原スキー場を拠点にレッスンなどの活動をしています

そして、知る人ぞ知る大会「アマチュア王座決定戦(通称:アマ王)」の立役者でもあります。

2021シーズンからは、別の方がアマ王を管理することになっていますが、大会を開くためにクラウドファンディングなど積極的に活動をしたことで有名です。

また、秋にはスノーボードマーケットというスノーボード用品のフリーマーケットを片品村で行うなど、様々なことにチャレンジしていますね。

そして、今はコモンズを通して自然の素晴らしさを伝えようとしています。

コモンズの料金設定

コモンズの料金は、下記の通りです。

1泊:2,500円
連泊の場合2日目以降:2,000円
レッスン付き1泊:5,000円

となっており、素泊まり形式の宿になります。

素泊まりと言っても、この値段設定は安過ぎと言えるでしょう。

泊まれる人数は、最大10名までで、6名分の布団が用意されています

7名以上の場合、寝袋などの寝具をご自身で用意される必要がありますが、その場合は値引きしていただけるようです。

部屋は、二階の二部屋が使用可能ですね。

また、レッスン付きの場合は、宿の中で1時間ほどの座学をしていただける設定になっています。

伊東さんの滑りは、Twitterなどでも見れますので一度見てみることをおすすめします。

●伊東真悟さんのTwitterアカウント

この滑りを座学でも教えていただけるなら破格と言えるでしょう。

現在は1組の予約のみとなっています。

コロナの感染リスクを最小に配慮しているところはポイントが高いですね。

ただ、1組ですので早めの予約が必要ですのでご注意ください。

泊まってみて思ったのは、正直この金額設定はあり得ないほど満足できることです。

ということで、もう少し詳しくコモンズについて説明していきます。

コモンズの宿泊予約方法

コモンズの予約方法は、現在SNSのダイレクトメッセージで行っているようです。

先ほど紹介した伊東真悟さんのTwitterアカウントにダイレクトメッセージを送ってもらう、もしくはコモンズのFacebookページにダイレクトメッセージを送っていただければ予約状況が確認できますよ!

●コモンズのFacebookページ

コモンズの住所|写真付きで道案内

〒378-0324
群馬県沼田市利根町園原659

住所はこちらです。

ただ、実際に行くと道に迷う方もいるかと思います。

ということで、群馬県のスキー場から向かう方面で、写真と地図を使って案内していきましょう。

まず、スキー場から国道120号線を通って、沼田市方向に向かって行きます。

※丸沼高原スキー場からだと一本道になっています。

沼田市方向に走っていくと、途中で園原湖に向かう分かれ道に差し掛かります。

そこを園原湖方面に曲がっていきます。

曲がったあと坂を下っていくのですが、ここで地図を使って説明します。

この地図の赤い線の通りに進むと到着するのですが、目印になるポイントを番号で説明していきます。


左手に自動販売機右手に商店が見えるところに差し掛かります。


ここをもう少しだけ進んだところ、左手に園原湖の小さめの看板が見えるので、そこを左に曲がります


曲がったあと、さらに坂を下っていくと、左手にテニスコートなどの看板が見えるので、その道を左に曲がります


曲がったら道なりに真っ直ぐに進みます。


左に曲がれる坂が見えてきますので、その坂を登ります


登ったら、すぐ左に入れる場所があるので入ると、そこがコモンズになります。

駐車スペースは、詰めれば4、5台ほど止められると思います。

チェックインとチェックアウト

チェックインとチェックアウトも気になるところですよね。

チェックインは、15時以降であれば何時でもOKとのことです。

チェックアウトは、10時までとなります。

時間としては、15時〜翌日10時までの間ということですね。

もし、時間について相談したいことがあれば事前に管理人にお話しすると多少の融通は効くかもしれないですよ。

宿の内装は綺麗!暖房器具完備で寒さ対策バッチリ

先程も軽く触れましたが、宿泊人数なども再度説明します。

宿は二階建てで、基本的に二階の二部屋を利用する形になっています。

内装は、フローリングでとても綺麗です。

お客さんは1組のみの最大10名まで泊まることができますね。

ただ、6名分の布団の用意までですので、7名以上は寝具をご自身で用意していただくことになります

しかし、7名以降で寝具を用意していただけるのであれば、宿泊費が割引きしていただけるとのことです。

また、暖房器具はストーブがあります。

さらにコタツの用意もあるので、暖かいです。

他には、エアコンもありますし、ハンガーなどが常備されているのでウェアなどを干すことも可能です。

ただ、外の気温が低くなりすぎると、部屋の温度が高くなりづらいこともあるかもしれません。

寒がりの方や余裕を持って暖かい状態にしたい方は、自身で暖かい服装にするなど何かしらの対処をすることをおすすめします。

それでも、ストーブやコタツ、エアコンも使わせてもらえて、この価格はやっぱり信じられない設定と言えますね。

キッチンで料理も可能!

キッチンは、一階にあります。

設備は、ガスコンロレンジ鍋や食器などが使用可能になってます。

カップラーメンやレトルト食品なども作るはもちろん、食材などを持ってくれば調理も可能です。

トイレは洋式

トイレは洋式です。

意外に心配する方もいるかと思いますので、書いておきます。

二階と一階にそれぞれあります。

コロナを気にする方もいるかと思いますので、管理人と違う空間を使うことができるのは良いポイントとも言えますね。

シャワーは別料金|宿近くには温泉あり

お風呂は、シャワーがあります。

ただし、別料金500円が必要になります。

コモンズの近くには、車で5分〜20分ほどかければ「しゃくなげの湯」「望郷の湯」「老神温泉」のほうに行くことも可能です。

温泉に使って温まってから、コモンズで一休みするのも良いでしょう。

必要最低限の持ち物

持ち物は人によって様々ですので、必要最低限の持ち物を書いていきます。

●持ち物
・食べ物や飲み物
・着替えや寝間着
・シャワーを借りる場合のタオル
・必要なら洗顔料や髭剃り
・歯ブラシや歯磨き粉
・携帯の充電器
などでしょうか。
あとは、女性なら化粧品やボディケア製品、生理用品など必要に応じて用意すると良いかと思います。

夏にはサップやカヌーのツアーも

伊東さんは、夏の時期にサップカヌーをやっています。

そのため、サップやカヌーのツアーを開催することを考えていると聞いています。

そして、コモンズでは庭でキャンプをすることが可能なようなようです。

このツアーとコモンズ宿泊のセットにすることで、朝から夜まで一日中自然を満喫することができます。

冬の時期とはまた違う山の楽しみ方を体感してみてはいかがでしょうか。

まとめ

群馬県のスキー場を連日楽しむ方は、コモンズに一度泊まってみてはいかがでしょうか。

この値段で泊まれる宿は中々無いですよ。

そして、基本1組のみの宿泊ですので、コロナ渦での配慮もされています。

様々な面において考えてもコスパはとても良いでしょう。

なお、この価格帯はキャンペーン価格とも聞いているので、今だけのチャンスかもしれません。

気になる方はぜひ一度コモンズへ!

また、夜中は星が綺麗に見えるので、ぜひ見てみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました